Propose To You

婚約指輪への憧れは素敵な気持ちですね

婚約指輪への憧れ

大好きな人の隣を歩いているときに、この人といつか結婚できたらいいなと思い将来の二人の姿を思い描く人もいると思います。
お付き合いをしていると先々が気になってくる時期などもあるのではないでしようか。
相手がどのように自分の事を思っていてくれているのか、先々どのように考えているのかと、少し不安な気持ちになる時もあったりと、色々な気持ちを感じる事ができるのも含めてお付き合いの期間があると思います。
ある日、結婚してくださいとプロポーズを受けて晴れて結婚の意思を確認し合って、大切な人からいただく指輪はとても嬉しいものです。
自分の為に選んでくれた婚約指輪を身につけたいと憧れをもっている人もいるのではないでしようか。
これから先、この方と結婚しますと意味のこもった婚約指輪というものは、あえて自分から周囲に伝えることをしなくても、結婚を約束した人がいるんだと分かってもらえる役目ももっている婚約指輪をいただきたいと思う人も少なくないかと思います。
もしも、こういう婚約指輪がいいなと憧れをもっている人は相手に正直に気持ちを伝えてみてもいいかもしれませんね。

婚約指輪とその意味とは

男性が結婚を考えている女性に対して、プロポーズの際などに渡す婚約指輪はエンゲージリングとも呼ばれ、結婚の約束を意味するものです。
婚約指輪はプロポーズの際や結納の際に男性から女性に贈られ、結婚の約束以外にもこれから一生あなたを大切にしていきますと言った意味や、これからの人生を一緒に贈りましょうと言った気持ちを形にしたものでもあります。
そのような思いのこもった婚約指輪を受け取って、身につけることで女性は結婚への心構えができ、男性からの愛情を感じて幸せな気持ちで結婚の日を迎えることができるのです。
また二人だけの気持ちを形にしているだけではなく、婚約指輪には周囲の人たちにも結婚の意思を伝えると言った意味もあり、指輪を身につけることによって結婚を控えていると言うことを意識させることができます。
よく、給料3か月分などと言われますが指輪の価格には決まりはありません。
結婚したいと思う女性に気持ちが伝わればたとえ高価なものではなくても、幸せを約束する宝物となるのです。